CONTENTS

ちょっと
聞いてよっ!


びびあん

名探偵びびあんの事件簿

びびあん
Dr.びびあん
の診察室

びびあん

出会いを
広げる
サイト別攻略法

立脇 翔

メール恋愛の
法則


立脇 翔

大人のための
ネット恋愛講座


 
岩崎りんたろう


私の
ラブラブメール
体験記

高橋 マリ
大沢 桃子
人見ゆきえ
相川 千里
橘 りおん
松崎 秀
春野 睦月
新城 英志
元村 桃珈

 


編集後記

嶋津典代

出会いパーティ
レポート


嶋津典代

LoveLove
メール
必勝法

TOP






 

 ちょっと聞いてよ!


第34回 「ありがとう」といえますか? ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

人に親切にされたとき、たいていはこういうでしょう。「どうもスミマセン」、
あるいは「どうもありがとう」。あなたはどちらを使っているのでしょう?
たぶん「すみません」といってしまうことが多いのではないかしら? どー
も、「ありがとう」は気恥ずかしくて、いいにくいわよね。とくにそれほど
親しい間柄じゃない人には、なかなか「ありがとう」っていえないワ。

だけど、親切にされて「スミマセン」って、ばかりでイイのかしら? もし
も親切にしてくれた人が、あなたの気になる人だとしたら??

そう、あれは大昔のこと……あたくし好きな人がいたんです、同じ職場の先
輩だったワ。仕事もできて、話題も豊富なステキな男性でした。その彼とは
よく話もしたし、仕事の帰りには飲みに連れて行ってもらったりして、こち
らとしては、もしかして、あたくしに気があるのかしら? ムフフ……なん
て思っていたのでございます。

そんなムフフ気分のあるとき、職場のみんなで飲みに行ったんです。それな
りにワイワイと楽しく飲んで騒いで、さー次の店に行くゾーって席を立った
とき、隣の課にいる先輩の女性が、その彼にカバンと上着を手渡したんです。
すると彼は「どうもありがとう」とにこやかに、カバンと上着を受け取った
のであります。その場面を目撃したあたくしは、ムフフな浮かれた気分がド
ドーンと地の底へと沈んでいったのです。

なぜならば、同じようなシュチエーションが前にもあったから。あたくしが
彼にカバンと上着を手渡したとき、彼は「あぁ、すみません」っていったの
よ。片方の女性には「ありがとう」、もう片方には「すみません」。なんか、
その女性に向けられた「ありがとう」を聞いたとき、あぁ、あたくしと彼の
間には、あたくしが思った以上にスキマがあるんだなーと感じたの。とっさ
に出た一言ですもの、そこには彼の本音があったと思うワ。心を許している
のか、いないのか……。その後、あたくしの耳に入ってきたのは、彼と例の
女性がつき合っているってことでした。

もしも自分が気になる人がいて、その人から何かうれしくなるようなことを
されたり、いわれたときには、「ありがとう」っていったほうがいいと思う
ワ。「すみません」よりも2人の距離は縮まるはずよ! それに、何かした
ときに「ありがとう」ってニコッとされたほうが、気持ちいいでしょ?

女性から見たら、素直に「ありがとう」っていえる男性は、すごーく好感が
持てるのよ。恥ずかしくても、照れくさくても大丈夫。そんな、はにかんだ
「ありがとう」もポイント高いワ。男性から見ても「ありがとう」といえる
女性ってイイと思いませんこと?

それと、あたくしの体験談にもあるように、自分がぜんぜーん気のない相手
を遠ざけるには「すみません」攻撃が有効かも。どーんなに親切にされても、
熱烈に愛されちゃっても、それが勘弁してほしいトホホな相手だったら「ど
うもスミマセン」で防御よ! 間違っても「あ、あ、ありがとう」なんてい
っちゃダメ。相手はあなたの「ありがとう」が聞きたくて、さらなる接近を
試みてくるワ。不本意な相手にひきずられないためにも、「すみません」と
「ありがとう」を使い分けくださいネ。

でもね、いちばんイヤ〜なのは、なにもいわない人。「ありがとう」とか、
「すみません」っていうべきところで、「……」というのはノンノンよ! 
親しき仲にも礼儀ありと昔からの言葉にもあるでしょ。いくら気心が知れて
いるからって、相手から何かされたら「サンキュー」でも「わるいね」でも
いいからいってくださいナ。それが2人の仲を続けさせる秘訣だと、あたく
し思うワ。長年連れ添った夫婦の間でも「……」は通じないわよ!

 

これがグーよっ!
                              
「ありがとう」って、なかなか難しいセリフ。
だからこそ、そこに気持ちが現れるのかもしれません。
うれしいことがあったら「ありがとう」っててってみて!
「すみません」よりは、ぜーんぜんウケが違うわよ。


 

<
☆BACK★  ★NEXT☆


 


 

 

 
 
 
1999年9月から約2年間バーゲンアメリカより発行された
メールマガジンをWebサイトで復活させました。

 

 

 
 
JGCへのマイレージ修行記 メルマガ発行者のための文章講座 企業向けメルマガの編集を賜っています 駆け出しライターのための実践講座

(C)AGLIA.,Inc..All copyrights reserved. 
リンクフリーです
バナーが必要な方は
こちらです。

お問い合わせはshima@aglia.co.jpまで。