CONTENTS

ちょっと
聞いてよっ!


びびあん

名探偵びびあんの事件簿

びびあん
Dr.びびあん
の診察室

びびあん

出会いを
広げる
サイト別攻略法

立脇 翔

メール恋愛の
法則


立脇 翔

大人のための
ネット恋愛講座


 
岩崎りんたろう


私の
ラブラブメール
体験記

高橋 マリ
大沢 桃子
人見ゆきえ
相川 千里
橘 りおん
松崎 秀
春野 睦月
新城 英志
元村 桃珈

 


編集後記

嶋津典代

出会いパーティ
レポート


嶋津典代

LoveLove
メール
必勝法

TOP






 

 ちょっと聞いてよ!


第22回 勘違い女ファイル:お嬢様は肩書きがお好き ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

昔あたくしが働いていた職場にA子という女の子がおりましたの。彼女は音
楽大学の出身で、学生時代はバイオリンを専攻していたらしいわ。クラシッ
ク音楽というのは、貧乏ではできないというのが彼女の持論。楽器にお金が
かかるのはもちろんのこと、発表会で着るお姫様のようなドレスもすべて自
前なんだそうです。ですから彼女は、自分が「お金持ちのお嬢さん」である
と常々いっていました。

そんなお嬢様な彼女、色白で純和風な顔立ちですが、人目をひくほどの美人
というわけではありません。趣味は学生時代からやっているバイオリン。い
までも年に何回か、学生時代の仲間たちとバイオリンのコンサートをやって
いるようです。このチケットを売るために、彼女はすばらしい活躍をします。

なんと彼女は、会社のオジサマ方全員にやさしく接するのです。何か頼まれ
たときは「はぁ〜い」と得意のソプラノ声でのお返事。飲み会の席でも、料
理をとりわけたり、お酒を注いだりとサービス満点。そのサービス活動は社
内だけにはとどまらず、社外にまで広げています。得意先のオジサマ方にも
同様のサービス。コンサートのチラシを持って、「また来てくださいネぇ〜。
お願いしますぅ〜」とアピール満点。

ところが、自分のコンサートに興味がなかったりする人には、それはもう冷
たくするのです。仕事で何かを頼まれても無視するのは当たり前、その人の
悪口を自分のファンのオジサマに大々的にいったり……。いったい、A子は
会社に何をしに来ているのかしら? ここまで自分にとって“メリット”の
あるなしで人づき合いを徹底しているとは、スバラシイ! それはもう尊敬
にあたいしますワ。

そんなメリット優先の彼女、どんな男性が好きなのかしら? 彼氏の自慢話
に耳を傾けてみると聞こえてくるのは、「外車に乗ってて〜、有名大学の出
身でぇ〜……」。ふむふむ、やはり「お嬢様」にふさわしい男性を選んでい
るようですな。彼氏は「医者」なのかしら、あるいは「商社マン」? 「弁
護士」? いえいえ、A子が選んだ男性は「中央官庁のキャリア」でござい
ます。官庁のキャリアといえば、エリート中のエリート。身なりもビシッと
決め、バリバリと日本のために日夜働くという方々ですワ。

A子の働いている会社は官庁ともつながりがあるので、その関係官庁の独身
キャリア男性をGETしたとのこと。ところが、彼女とおつき合いしているキ
ャリアですが、見てビックリ! 本当に官庁のキャリアですか? と聞きた
くなるような風貌。ヌボーっとしてて服装もダサダサ……。どう考えても、
「彼女いない暦30数年」というカンジ。いいのA子? いや、ルックスでは
ない、中身で彼を選んだのよね?

しかし皮肉なことに、先方のご両親から彼女に対してNGが出てしまったそう
な。どうも「地方都市の工場経営者の娘」というのが、気に入らなかったよ
うです。平成の現代でも、こーゆーことってあるんですね、家柄のつりあい
っていうんですか?

ところがA子、これに懲りずに、すぐにまた次の男性をGET! それがまたし
ても「官庁のキャリア」だというではないですか……。恐るべしA子。どう
すれば、そんなにキャリア男性を落とせるのだろう? つい最近、彼女の手
口がわかったのです。どうやらFAXで済むような書類でも、A子は「あたしが
持っていきます」と、率先して官庁へおつかいに行っている模様。その後は
お得意の「ブリッコ攻撃」で近づいているのでしょう。

今年29歳と崖っぷちの彼女、オジサマ相手にバイオリンばかり弾いてもいら
れないのでしょう。お嬢様な自分にふさわしい肩書きの持ち主(キャリア)
との結婚のために、たゆまぬ努力の毎日のようです。でもA子、あなたは相手
の「肩書き」じゃなくて、その人の「人柄」を愛しているのよね?

 

これがグーよっ!
                              
「肩書き」でも女性は釣れる。
でも彼女が惹かれたのは「あなた自身」か「肩書き」か?
やはり最後は「自分自身」。
素の自分を好きになってもらうほうが、うれしいわよね。


 


 ☆BACK★        ★NEXT☆                    
 


 

 

 
 
 
1999年9月から約2年間バーゲンアメリカより発行された
メールマガジンをWebサイトで復活させました。

 

 

 
 
JGCへのマイレージ修行記 メルマガ発行者のための文章講座 企業向けメルマガの編集を賜っています 駆け出しライターのための実践講座

(C)AGLIA.,Inc..All copyrights reserved. 
リンクフリーです
バナーが必要な方は
こちらです。

お問い合わせはshima@aglia.co.jpまで。