CONTENTS

ちょっと
聞いてよっ!


びびあん

名探偵びびあんの事件簿

びびあん
Dr.びびあん
の診察室

びびあん

出会いを
広げる
サイト別攻略法

立脇 翔

メール恋愛の
法則


立脇 翔

大人のための
ネット恋愛講座


 
岩崎りんたろう


私の
ラブラブメール
体験記

高橋 マリ
大沢 桃子
人見ゆきえ
相川 千里
橘 りおん
松崎 秀
春野 睦月
新城 英志
元村 桃珈

 


編集後記

嶋津典代

出会いパーティ
レポート


嶋津典代

LoveLove
メール
必勝法

TOP






私のラブラブメール体験記

◆ 人見ゆきえ ◆ 

                                            
第4回 メル友とのはじめてのデート ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


はじめてメル友に会ったのは、メール交換をはじめてから4カ月後。その当
時はメール交換にも少しずつ慣れ、4〜5人とメールのやりとりを続けていま
した。会った彼は、私が「はじめまして」メール攻撃に疲れ果て、そろそろ
掲示板からメッセージを外そうと思っていた矢先に、送られてきたメールの
人だったのです。とても丁寧な文章で、好感が持てました。私の送るメール
にも、真摯に答えてくれ、この人なら信用できると思ったので、私から、
「食事でもいかがですか?」
と誘ったところ、OKの返事。いざ会う日を決め、心の準備も整ったころ、
「いってなかったけど実は、A市に住んでいるんだ」

私が住んでいるのは東京。A市は新幹線で東京から2時間近くかかるところで
す。恋心にちょっと水を差された気分でしたが、まずは会ってみないと何も
はじまらないと思い、約束の場所へ足を運んだのです。あらかじめお互いの
携帯番号と容姿、着ていく服を伝えてはいたものの、実際に会うまでは、
「本当に、来るのかしら? ヘンな人だったらどうしよう?」
と、半信半疑だったのも事実です。

待ち合わせの時間より少し早く着いたので、まわりの人を見ながら、どの人
が“彼”かしら? ときょろきょろさがしていると、私と目の合った人がい
ました。彼の伝えてきた容姿と一致します。念のため、彼からのコールを待
っていところ、バッグの中の携帯が震えました。ドキドキしながら返事をす
ると、男の人の声。さっき目の合った人を見ると、携帯を持っています。や
っぱりその人が“彼”でした。

彼はメールの文章のように、とても丁寧で好感の持てる人でした。外見も背
こそそれほど高くないものの、スポーツで引き締まった体は精悍な感じで、
顔立ちも若手の歌舞伎俳優のように美しいものでした。

挨拶を交わしたあと、近くのレストランで食事。お互いのメールの印象や趣
味などで話題は盛り上がりました。しかし、心のどこかで「つき合うには住
んでいるところが遠すぎる……」と思う気持ちもあったのでしょう。話は盛
り上がっても、お互いのことに触れることはほとんどありませんでした。そ
のうえ、彼が“いい人”すぎるのです。攻めるのが苦手な私としては、少し
は男の人から攻めてもらわないと、なかなかハートに火がつかないんですね。
“珍味好き”の私には、ちょっともの足りない“いい人”だったんです。そ
の後も何度かメールの交換をしましたが、だんだんインターバルが長くなり、
自然消滅となったのです。

                           (次号につづく)

      遠距離恋愛のエネルギーはもうないと感じた29歳 ♀

 

☆BACK☆    ★NEXT★


 
 
 
1999年9月から約2年間バーゲンアメリカより発行された
メールマガジンをWebサイトで復活させました。

 

 

 
 
JGCへのマイレージ修行記 メルマガ発行者のための文章講座 企業向けメルマガの編集を賜っています 駆け出しライターのための実践講座

(C)AGLIA.,Inc..All copyrights reserved. 
リンクフリーです
バナーが必要な方は
こちらです。

お問い合わせはshima@aglia.co.jpまで。