CONTENTS

ちょっと
聞いてよっ!


びびあん

名探偵びびあんの事件簿

びびあん
Dr.びびあん
の診察室

びびあん

出会いを
広げる
サイト別攻略法

立脇 翔

メール恋愛の
法則


立脇 翔

大人のための
ネット恋愛講座


 
岩崎りんたろう


私の
ラブラブメール
体験記

高橋 マリ
大沢 桃子
人見ゆきえ
相川 千里
橘 りおん
松崎 秀
春野 睦月
新城 英志
元村 桃珈

 


編集後記

嶋津典代

出会いパーティ
レポート


嶋津典代

LoveLove
メール
必勝法

TOP







僕のラブラブメール体験記 


◆ 新城英志 ◆ 



第3回 虚像からの脱皮 ★
━━━━━━━━━━━━━


M子と私は遠距離だったので、中間地点で待ち合わせをしました。私は普段
の格好で出かけました。気どっても仕方ないし、いつもどおりの服装のほう
が、受け入れやすいだろうと思ったからです。待ち合わせ場所には、私のほ
うが先に着きました。お昼に近い時間で、天気は快晴、デートには最高です。
タバコを2〜3本吸い終わったころ、M子と思われる女性が近づいてきました。
私の想像していたイメージとは少し違って、活動的な服装。思ったよりも元
気そうに見えました。M子も私だと、すぐに気づいたようです。

挨拶をして、とりあえず食事へ。会った瞬間に私の緊張は消えたのですが、
M子はまだ緊張気味でした。それでも1時間経つと、友だち同士の会話になっ
ていました。食事のあとは海へ。肩になにげなく手を伸ばすと、ビクッと一
瞬したものの、頭を私の肩にポンとのせてきました。それからウィンドウシ
ョッピングをしていると、アッという間に時間は過ぎていきました。

外に出ると薄暗く、彼女にホテルを別々の部屋で予約していると告げました。
帰るのであれば、早めに帰してあげないといけません。確認の意味でそうい
ったのです。彼女の返事は「今日は帰らないから……」でした。軽く夕食を
済ませてホテルヘ、そして別々の部屋へ。「あとでね」と彼女は言葉を残し
て、ドアの向こうへ消えていきました。

ひとりになったところで、「M子は私に何を求めているのだろう?」と考え
ました。落ち込んでいる人には、「元気出せよ」と肩をポンと叩けばいい。
カリカリと神経質になっている人には、でっかい空を見上げさせ、「小さい
人間だけど、大きく緩やかに流れよう」といえる。悲しんでいる人には、
「あなたの笑顔を待っている人が……」と教えてあげられる。でも、どれも
がM子の望んでいるものではないようです。

シャワーを浴びて、M子の部屋をノックしたあと、そっと開いたドアの向こ
うで彼女は笑っていました。そのまま隣り合わせでベッドに腰掛けると、
彼女が最初にいったのが、「あのメールで嫌われたと思った……」。

“あのメール”とは、彼女が誰にもいえず、私に助けを求めたことです。彼
女は、女性であるがゆえに被害者となったのです。こうした事件は決して珍
しいことではなく、知り合いの女性にもいます。彼女のメールを読んだとき
も、ショックを受けるより、不安を取り除くことを考えるのが先でした。

私は何もいわず、M子にキスをして、そのままそっと横に倒しました――。
そうすることが良かったのかはわかりませんが、M子は、肌のぬくもりを欲
しがっていました。誰かに必要とされることを望んでいたのです。
  
                             (つづく)

         やさしさの理解に苦しむ32歳 ♂


☆BACK☆    ★NEXT★


 
 
 
1999年9月から約2年間バーゲンアメリカより発行された
メールマガジンをWebサイトで復活させました。

 

 

 
 
JGCへのマイレージ修行記 メルマガ発行者のための文章講座 企業向けメルマガの編集を賜っています 駆け出しライターのための実践講座

(C)AGLIA.,Inc..All copyrights reserved. 
リンクフリーです
バナーが必要な方は
こちらです。

お問い合わせはshima@aglia.co.jpまで。