CONTENTS

ちょっと
聞いてよっ!


びびあん

名探偵びびあんの事件簿

びびあん
Dr.びびあん
の診察室

びびあん

出会いを
広げる
サイト別攻略法

立脇 翔

メール恋愛の
法則


立脇 翔

大人のための
ネット恋愛講座


 
岩崎りんたろう


私の
ラブラブメール
体験記

高橋 マリ
大沢 桃子
人見ゆきえ
相川 千里
橘 りおん
松崎 秀
春野 睦月
新城 英志
元村 桃珈

 


編集後記

嶋津典代

出会いパーティ
レポート


嶋津典代

LoveLove
メール
必勝法

TOP







私のラブラブメール体験記
 ◆ 橘りおん ◆ 
最終回 ネットで知り合うということ ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




ネットで知り合い、ネットで恋愛し、結婚した私たち。結局離婚してしまい
ましたが、ネットで知り合うことがいけないことだとは思いません。メール
交換の末、結婚して幸せになっている人も知っています。ネットという手段
を使うことで、ふだんなら絶対に知り合うことのなかった人と交流すること
ができるのです。それはメル友であったり、恋人であったりします。まぁ、
距離的に遠い人と恋人になったときは、会うのが大変かと思いますが……。

これまで読んでいただいたように、私は失敗したケースです。なぜ失敗した
のか──。離婚して数カ月経ち、冷静に考えられるようになって、ようやく
気がつきました。彼とのチャットやメール交換。「文字のやりとり」を“会
話”だと錯覚していたのです。相手が目の前にいないから、なかなか口に出
せないことも文字にできる。確かにそういうこともあるでしょう。

でも、これには落とし穴があります。「相手が目の前にいないから、思って
いないことでも文字にできる」のです。人を好きになると、やっぱりちょっ
とカッコつけたくなりますよね。カッコつけている自分に酔っちゃうんです。
“自分”という範囲を超えたことに気づかないんです。これは「文字のやり
とり」をするうえでのデメリットといえるでしょう。ただ、私にとっては、
いい勉強だったと思っています。

メールやチャットの印象が必ずしも本人と一致しないということは、わりと
よくありますよね。背伸びをしないで、ありのままの自分をしっかり持つ。
難しいですけど。本人が見えない世界だからこそ、“自分”であり続けるこ
とは大切じゃないでしょうか。そして、相手に過度の期待はしない。これは
自分にいい聞かせたいところです。

インターネットが普及している時代とはいっても、まだ「ネットで知り合っ
た彼(または彼女)です」というと、驚かれる方が多いようです。でも、知
り合う手段は千差万別。ネットもひとつのきっかけです。友だちの紹介、会
社の同僚、結婚式の二次会といったきっかけと同じように、ネットもうまく
活用できるようになれば、自分の世界に広がりが出てくると思います。ただ
し、あくまでも“うまく”活用しましょうね。

                             (おわり)

     「ネットはおもしろい」と、いえるようになった32歳 ♀

☆BACK☆    ★NEXT★


 
 
 
1999年9月から約2年間バーゲンアメリカより発行された
メールマガジンをWebサイトで復活させました。

 

 

 
 
JGCへのマイレージ修行記 メルマガ発行者のための文章講座 企業向けメルマガの編集を賜っています 駆け出しライターのための実践講座

(C)AGLIA.,Inc..All copyrights reserved. 
リンクフリーです
バナーが必要な方は
こちらです。

お問い合わせはshima@aglia.co.jpまで。