CONTENTS

ちょっと
聞いてよっ!


びびあん

名探偵びびあんの事件簿

びびあん
Dr.びびあん
の診察室

びびあん

出会いを
広げる
サイト別攻略法

立脇 翔

メール恋愛の
法則


立脇 翔

大人のための
ネット恋愛講座


 
岩崎りんたろう


私の
ラブラブメール
体験記

高橋 マリ
大沢 桃子
人見ゆきえ
相川 千里
橘 りおん
松崎 秀
春野 睦月
新城 英志
元村 桃珈

 


編集後記

嶋津典代

出会いパーティ
レポート


嶋津典代

LoveLove
メール
必勝法

TOP






私のラブラブメール体験記
◆ 橘りおん ◆ 
第12回 プロポーズもチャットで ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━


すぐに元どおり、というわけにはいきませんでしたが、私とU男は交際を再開
しました。彼の心づかいだったのでしょう、以前とまったく変わらない態度
で私と接してくれていました。毎日のチャットも、2週間の間をあけただけで、
再び変わらず続いていました。

このころは誰とも結婚することを考えていませんでした。U男にも早い時期に
話してあり、「結婚は考えていない」という私の気持ちを知ったうえでつき
合っていたのです。

私は23歳のときに、結婚寸前まで話が進んで彼の両親の反対を受け、別れた
ことがあります。彼は医師でした。「看護婦との結婚なんて許さない」とい
うような、いいところのお坊っちゃんだったのです。彼はその反対を押し切
れず、私はショックで「メニエール病」という病気になり、半年間を治療に
要しました。そのときに「もう結婚なんて考えない」と固く誓ったのです。
もう同じ思いをしたくないという、無意識のガードが働いていたのでしょう。

でも、ある日のチャットで、「両親から電話で『結婚はまだなのか』」とい
われたよ、と何の気なしに書き込みました。すると、急にU男の書き込みが止
まったのです。彼の名前で空白の行が続いていくので、アクセスを切ったわ
けではないようでした。「どうしたの?」と書き込んでも、またもや空白の
羅列。わけがわからず、しばらく様子を見ていると、突然「結婚しよう」の
文字が目に飛び込んできました。

結婚??

「それってプロポーズ?」思わず聞き返す私。「そのつもりなんだけど」と
彼。結婚する気がないって知っているはずと思う気持ちと、プロポーズされ
てうれしいと思う気持ちが交錯して、すぐには返事ができませんでした。そ
の雰囲気を察したのか、「すぐには返事をしなくていいから、考えてくれな
いか」という書き込みが続きました。その日はそれ以上話は続かず、とにか
く考える時間をもらうことにしたのです。

                           (次号につづく)

    モニターに向かって赤面しても仕方ないと反省する32歳 ♀

☆BACK☆    ★NEXT★


 
 
 
1999年9月から約2年間バーゲンアメリカより発行された
メールマガジンをWebサイトで復活させました。

 

 

 
 
JGCへのマイレージ修行記 メルマガ発行者のための文章講座 企業向けメルマガの編集を賜っています 駆け出しライターのための実践講座

(C)AGLIA.,Inc..All copyrights reserved. 
リンクフリーです
バナーが必要な方は
こちらです。

お問い合わせはshima@aglia.co.jpまで。