CONTENTS

ちょっと
聞いてよっ!


びびあん

名探偵びびあんの事件簿

びびあん
Dr.びびあん
の診察室

びびあん

出会いを
広げる
サイト別攻略法

立脇 翔

メール恋愛の
法則


立脇 翔

大人のための
ネット恋愛講座


 
岩崎りんたろう


私の
ラブラブメール
体験記

高橋 マリ
大沢 桃子
人見ゆきえ
相川 千里
橘 りおん
松崎 秀
春野 睦月
新城 英志
元村 桃珈

 


編集後記

嶋津典代

出会いパーティ
レポート


嶋津典代

LoveLove
メール
必勝法

TOP







私のラブラブメール体験記

   ◆ 春野睦月 ◆ 


第11回 もしかして腐れ縁? ★
━━━━━━━━━━━━━━━
 



1年半ほど続いているメル友がいます。彼と会ったのは、私が約束していた
相手にドタキャンされたのがきっかけでした。同世代でエンジニアの彼は、
メールの文章も問題なくふつうで、ときどきケータイで話していました。
「いつか機会があれば会わない?」と話が出ていたので、ドタキャンの代打
でメールしたら速攻OK。彼の車でドライブということになり、横浜まで行く
ことになったのです。

「180センチ。体は毎日鍛えていて、見た目はデカ・プリオ風」と何度とな
くメールに書かれていた人を待ち合わせの駅前で探しました。素直に信じて
はいなかったのですが、そんな人はいません。まわりを見ているとケータイ
が鳴りました。

「いま、すれ違ったね。睦月さん茶系の服でしょ? 後ろにいるよ」といわ
れ、ケータイを持ったまま振り向くと、白髪混じりなトム・ハンクス風な彼。
締まった体つきだけはホントでした。「イイ男なんでビックリした?」と彼
はいいながら車に乗り込み、出発しました。自信ありげなメールなのは、実
はウケ狙いだったのかな? と思い
「デカ・プリオって、誰かにいわれたの?」
「みんながいっている。オレはそんなこと思わないけど」
メール交換はしていても一応初対面でしたから、まわりの人はデカ・プリオ
を知らないんじゃない? というセリフを飲み込みました。

横浜のアウトレットモールの中で、ランチをしようと入ったレストランでは、
思ったほど会話が弾まず、差障りがない血液型の話を振ると、
「オレはそんなの信じてないから、信じるほうがおかしい。星座占いもそう」
「信じる信じないは個人の自由だと思うけど……。(話を変えて)実家帰る
ことある?」
「ない」
「ご両親、心配してるんじゃないの?」
「なんでオレが両親の心配しなくちゃいけないんだ。いい大人なんだから自
由だろ。遠くに住んでるんだから『電話したら』とか、他人が大きなお世話
なんだ」と、まくし立て、あまりに勢いがいいので放っておくと、話が途切
れました。
「あなたのことを本気で心配している人か、お節介な人は『電話したら』と
いうでしょうけど、ほとんどの人は『好きにすれば』っていうんじゃない」
「あぁ〜この話するとみんなヒクんだよなぁ」

さっきから、隣の席にいるカップルはずっとヒキまくって、心配げに私のこ
とを見てたのに気がつかないの? ここで帰ろうかなと思いましたが、ひと
りで買い物をするつもりで「出ましょう」といってレジへ向かいました。す
ると「ここは払う」という彼に任せ、外に出て待っていると「次はこのお店
がいいよ」といって彼が先に歩きはじめました。悪いと思っているのなら、
まぁ、いいかと、その日はいっしょに買い物して帰りました。

これで切れるなら、それもいいなと思っていたのですが、帰ると「無事に帰
れた?」とメールが届いていました。はじめて会ったときにハッキリ発言し
たのが気に入られたのか、もともと打たれ強い性格なのか、その後も頻度は
落ちつつも辛口のメール交換は続いています。別の男友だちからは「睦月ち
ゃん、そんなのにつき合うことないって」といわれますが、腐れ縁になりつ
つあるような気がする今日この頃です。

 
----------------- be AWARE of... ------
           (立脇 翔からのコメント)

 
 今回のカレは、女性を口説く経験の少ない男性の典型的な例ですね。カレは、なんとなくつき合うようになって恋愛関係になるパターンばかりで、自分がアタックして女性と恋愛関係になったという経験がないのでしょう。それに自分がモテないと思っている男性は、カレのように場の空気を読めないという人が多いようです。

 せっかくデートまでこぎ着けたのですから、場当たり的な態度では×。独りよがりと積極的なリードとは意味が違います。恋愛関係ににもっていくためには、彼女をどうリードしていくか、どんな雰囲気づくりをするのかを考える必要があります。(立脇 翔)    


  
 

 

 



                             (つづく)

    真実を理解してもらえない、もどかしさを知った36歳 ♀


☆BACK☆    ★NEXT★


 
 
 
1999年9月から約2年間バーゲンアメリカより発行された
メールマガジンをWebサイトで復活させました。

 

 

 
 
JGCへのマイレージ修行記 メルマガ発行者のための文章講座 企業向けメルマガの編集を賜っています 駆け出しライターのための実践講座

(C)AGLIA.,Inc..All copyrights reserved. 
リンクフリーです
バナーが必要な方は
こちらです。

お問い合わせはshima@aglia.co.jpまで。