CONTENTS

ちょっと
聞いてよっ!


びびあん

名探偵びびあんの事件簿

びびあん
Dr.びびあん
の診察室

びびあん

出会いを
広げる
サイト別攻略法

立脇 翔

メール恋愛の
法則


立脇 翔

大人のための
ネット恋愛講座


 
岩崎りんたろう


私の
ラブラブメール
体験記

高橋 マリ
大沢 桃子
人見ゆきえ
相川 千里
橘 りおん
松崎 秀
春野 睦月
新城 英志
元村 桃珈

 


編集後記

嶋津典代

出会いパーティ
レポート


嶋津典代

LoveLove
メール
必勝法

TOP







私のラブラブメール体験記

   ◆ 春野睦月 ◆ 

 


第4回 メール3通目で誘われても… ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━



仲間内で宴会部長といわれている人とのメール交換数は全部で8通。日数で
4日間とすごく短いおつき合いでした。なぜ、そんなに短期間だったかをお
話します。メル友募集の掲示板から送られてきた「はじめまして」メール。
5行ほどで普通でした。2通目は自分の仕事関係について再び5行。

 「同年代だから話が合うと思います。いろいろ愚痴なんか聞かせてくださ
  いね。貴方と逢えるのを楽しみにしてます」


と文末に書かれていましたが、私は、なにも知らない人にグチを書いたり、
ましてや会うなんて考えもしません。

 「これからのメールのやりとりで、いろいろ話せて楽しいメール交換がで
  きるようになると良いですね」と書いた返事は、
 「貴方が暇な時どんなに遅くても遊びに行くのに付き合いますよ。深夜の
 ドライブもいいですね」

まだ私は2回しかメールを書いてないのに、もう深夜デートのお誘い。知り合
って間もないなら夕食に誘うとかが普通じゃないですか? いきなりビシッ
と断るのはいけないかな? と思い、次のように返事をしたのに、相手は気づ
かない様子で……。

 「もっとたくさん話せるようになったら遊ぶのも楽しそうですね。ただ、
  夜型じゃないので深夜のドライブはハードかも」
 「どこに住んでるんですか? 近所だと逢うとき楽だけど・・・休みの時
  は何してますか? 暇な時は遊びに行きましょうよ。飲みとかカラオケ
  行くんですか? 早くデートできればと思ってます」

これだけの内容で、会うとか会わないとかいえる状態じゃないですよね? 
私の何を見て会おうとしているのかが、わかりません。はっきり書かなきゃ
と、さすがに思いました。

 「私は、メル友募集のつもりで登録していました。3回ほどのメール交換
  で、顔も知らない方とお会いするということは、かなり抵抗があります。
  私とメール交換を希望された理由はお会いすることが前提でしょうか?
  そうでしたら私は役不足です」

さすがにメールは来なくなりました。男性も女性もそうですが、メル友募集
して、メールが楽しく盛り上がって、お互い大丈夫かなと思ったころに「会
ってみましょう」という話になるのが、自然な流れだと思います。

彼氏彼女がいなくて寂しい。だから手っとり早く、メル友募集の近所に住ん
でいる人を検索し、速攻会いましょうとメールを出す。しかし相手があるこ
とですし、自分と同じ感覚とは限りません。LoveLoveな仲を目指すなら、そ
れなりの手順を踏まないと良い出会いはないと思います。ホントに相手を探
すなら、面倒と思わずメールでの会話を楽しんで次のステップへ進んでいく
ほうが、会ったときに、より楽しくなると思います。

 
----------------- be AWARE of... ------
           (立脇 翔からのコメント)

 
 あははっ、いつ登場するかと思ってました。「下手な鉄砲数打ちゃ当たる」って考えてるカレ。でも、最近このパターンで成功している男性は多いのは事実です。だたし、女性の反応をきちんと判断してからの話。
 メールで打ち解けてからという女性に、このパターンで攻めても、警戒されるだけで何のメリットもありません。逆に、会わなければはじまらないという女性には、カレのやり方は効果的ですが、“最初のデートが最後”になりがちです。睦月さんがいうように、恋愛へ発展させたいの なら、しっかりとしたプロセスを踏むのが賢明でしょう。


  
 



                             (つづく)

       目的達成のプロセスを楽しむ余裕を望む36歳 ♀

☆BACK☆    ★NEXT★


 
 
 
1999年9月から約2年間バーゲンアメリカより発行された
メールマガジンをWebサイトで復活させました。

 

 

 
 
JGCへのマイレージ修行記 メルマガ発行者のための文章講座 企業向けメルマガの編集を賜っています 駆け出しライターのための実践講座

(C)AGLIA.,Inc..All copyrights reserved. 
リンクフリーです
バナーが必要な方は
こちらです。

お問い合わせはshima@aglia.co.jpまで。