CONTENTS

ちょっと
聞いてよっ!


びびあん

名探偵びびあんの事件簿

びびあん
Dr.びびあん
の診察室

びびあん

出会いを
広げる
サイト別攻略法

立脇 翔

メール恋愛の
法則


立脇 翔

大人のための
ネット恋愛講座


 
岩崎りんたろう


私の
ラブラブメール
体験記

高橋 マリ
大沢 桃子
人見ゆきえ
相川 千里
橘 りおん
松崎 秀
春野 睦月
新城 英志
元村 桃珈

 


編集後記

嶋津典代

出会いパーティ
レポート


嶋津典代

LoveLove
メール
必勝法

TOP






私のラブラブメール体験記

◆ 大沢桃子 ◆ 

最終回 会うまでの過程がおもしろい? 面倒? ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


出会い系のサイトにアップしてから半年近く経ちました。前回「ラブラブメ
ールのテンションが下がりつつある」なんて書いたのですが、半年経てば、
そりゃずっと浮かれていられるワケない。しかも、男友だちとすっかり仲良
くなっているので、新規開拓もそろそろ一段落している状態。

何度も感じていることなのですが、ラブラブメールでは、やはりテンション
の高さは大事。私の何人かの男友たちは、そのテンションの高かった初期の
ころに知り合った人が圧倒的に多いのです。男性でも女性でも、「面倒くさ
い」と思ったら、うまくいかないと思うのです。私の場合、メールで仲良く
なって会うだけなのに、後々に延ばすと、もうメール交換さえ面倒になって
しまうというケースが多々ありました。

自分のことを棚に上げていうと、私が返信を出した男性陣にも、この「面倒
くさがり」が多く、しばらくメールが来ないな、と思っているとけっこう間
があいてから「仕事が忙しくて、ずっと泊まりだったんだ」なんていう、い
いわけメールが届きます。何を書こうか悩む気持ちもわからないでもないん
ですが、こうなると私は“面倒ウィルス”に感染、その人とは自然にメール
が途絶えてしまいます。

私を含め、出会いの場が少ない人たちにとって、出会い系サイトはもってこ
いの場。だけど、顔の見えないメールからはじめるのだから、会うまでの過
程を大事にしなきゃいけないんだなぁ、とつくづく思います。好奇心がテン
ションを生み、メール交換のリズムをつくる。どこかでズレるとなかなかう
まくいかない。その過程を楽しむことができれば、求めている相手には必ず
会えるような気がします。妙な焦りや不安は、メールにも出てくるもの。ぜ
ひ男性陣からは自分を誇張することも卑下することもなく、素直なメールを
いただきたいものです。

                             (おわり)

          男友だちに彼氏の心配までされる27歳 ♀

☆BACK☆    ★NEXT★


 
 
 
1999年9月から約2年間バーゲンアメリカより発行された
メールマガジンをWebサイトで復活させました。

 

 

 
 
JGCへのマイレージ修行記 メルマガ発行者のための文章講座 企業向けメルマガの編集を賜っています 駆け出しライターのための実践講座

(C)AGLIA.,Inc..All copyrights reserved. 
リンクフリーです
バナーが必要な方は
こちらです。

お問い合わせはshima@aglia.co.jpまで。