CONTENTS

ちょっと
聞いてよっ!


びびあん

名探偵びびあんの事件簿

びびあん
Dr.びびあん
の診察室

びびあん

出会いを
広げる
サイト別攻略法

立脇 翔

メール恋愛の
法則


立脇 翔

大人のための
ネット恋愛講座


 
岩崎りんたろう


私の
ラブラブメール
体験記

高橋 マリ
大沢 桃子
人見ゆきえ
相川 千里
橘 りおん
松崎 秀
春野 睦月
新城 英志
元村 桃珈

 


編集後記

嶋津典代

出会いパーティ
レポート


嶋津典代

LoveLove
メール
必勝法

TOP






私のラブラブメール体験記

◆ 大沢桃子 ◆ 


第12回 ラブラブメールの隠されたワナ ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


最近ショックだった事件をひとつ。ラブラブメールで知り合って、もう何度
も会っているNさんは、私が出会えて良かったランキングの上位にいる人。
33歳で話題は豊富で、某有名コンピュータ会社のSEということもあって、パ
ソコンにも詳しい。週に1〜2度くらいは電話でも話すほど仲良くなりました。

一緒にいて、とても楽しい人なのですが、気になる点がひとつ。会っている
ときに、やたら携帯電話が鳴る。彼女はいないというし、どうも話している
内容が女性相手とはちょっと違う。どうやら会社関係でもなさそうだし、い
ったい何なんだろうと思っていたんです。

そしてある日、会っているときにまた電話がかかってきました。なにやら深
刻そう。「わかりました。これからとりにいきます」。ちょっと待って! 
今ご飯食べてるじゃん。「仕事?」と聞いたら首を振ります。仕事ならとも
かく、ほかのことでないがしろにされた私は、不機嫌そのもの。さすがに気
まずいのか、Nさんは「実は……」と説明をはじめ、ある宗教団体に属して
いることをうち明けたのです。そして数日後、彼から電話がありました。

「ゆっくり理解してもらおうと思ったんだけど……」
「別にいいんじゃない? 信仰の自由だし」
「ほら、誤解してるじゃん。今日はね、桃ちゃんにどんな宗教か……」
私は、Nさんがいい終わるか終わらないうちに電話を切りました。「勧誘す
る気だ」と感じたからです。宗教がどうであれ、他人に考えを押しつける人
間が大嫌いな私は、電話もメールも無視、その後連絡がとだえました。

ラブラブメールはよく考えると、相手の印象をよくしようとするから、嫌わ
れそうな素材は最初に書かないんですよね。何回か会ってから隠された素性
に気づく、なんてことはよくあるケースなのかも。それにしても……。

                           (次号につづく)

      意外と男を見る目がない自分に気づきはじめた27歳 ♀

☆BACK☆    ★NEXT★


 
 
 
1999年9月から約2年間バーゲンアメリカより発行された
メールマガジンをWebサイトで復活させました。

 

 

 
 
JGCへのマイレージ修行記 メルマガ発行者のための文章講座 企業向けメルマガの編集を賜っています 駆け出しライターのための実践講座

(C)AGLIA.,Inc..All copyrights reserved. 
リンクフリーです
バナーが必要な方は
こちらです。

お問い合わせはshima@aglia.co.jpまで。