CONTENTS

ちょっと
聞いてよっ!


びびあん

名探偵びびあんの事件簿

びびあん
Dr.びびあん
の診察室

びびあん

出会いを
広げる
サイト別攻略法

立脇 翔

メール恋愛の
法則


立脇 翔

大人のための
ネット恋愛講座


 
岩崎りんたろう


私の
ラブラブメール
体験記

高橋 マリ
大沢 桃子
人見ゆきえ
相川 千里
橘 りおん
松崎 秀
春野 睦月
新城 英志
元村 桃珈

 


編集後記

嶋津典代

出会いパーティ
レポート


嶋津典代

LoveLove
メール
必勝法

TOP






私のラブラブメール体験記

◆ 大沢桃子 ◆ 


第5回 「out」フォルダに入った男性とは? ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


私に送られてきた「はじめまして」メールで「out」フォルダに入ったもの
を読み返してみると、似た境遇の人が多いことを発見しました。それが本当
かどうかは知るよしもないのですが、そう書けば女性が興味を持つと思って
いる人が意外と多いのかもしれませんね。その共通点をあげてみましょう。

【その1:彼女と別れて寂しい、彼女がいなくて寂しい】
こんなことを全面に出してもどうかと思うんですけど、けっこう多い。私は
楽しく話したり遊んだりする相手を探しているのに、まるで「寂しいのを紛
らわして」といわれているみたい。私は代用品じゃないんだけどな。

【その2:プロフィールだけで勝負】
自信があるのかないのかよくわからないんですが、名刺に毛の生えたような
プロフィールだけを送ってくる。ここに「性格:優しい性格だと思う」「容
姿:イケてる方」とか入ると、私の中でナルシスト分類に入ってしまう。

【その3:カット&ペーストメール、こんなオレですが…】
この2つはけっこう併用されているような気も。別に呼びかけの名前さえ別
の人にすれば、ほかの人に送っても全然わからないようなメールで、「こん
なオレでもいいと思ってくれるなら」とか書いちゃっている。きっと“私”
じゃなくてもいいんだろうね。

実は「こんなオレですが…」の人と3回だけメール交換をしたあと、実際は
どんな人かと思って会ってみました。あらわれた男性は、服装のセンスも髪
型も、容姿はバッチリ。ただし、会話のセンスがなく、「オレ、バカだから
さぁ」が口グセ。そんなに自分に自信ないのかな。とにかくこれが致命的。
しかも、私がいろんなお店に行ってみたい、ってメールに書いたにもかかわ
らず、連れて行かれたのは「白木屋」。メールでも自分のことだけ書いて盛
り上がっていた人だけど、ある程度会話やデートのセンスって、メールに比
例するのかも。これからは自分の直感を信じて、もう「out」フォルダの人と
は会わないと心に決めた一件でした。

                           (次号につづく)

         ナルシストメールが嫌いな27歳 ♀


☆BACK☆    ★NEXT★


 
 
 
1999年9月から約2年間バーゲンアメリカより発行された
メールマガジンをWebサイトで復活させました。

 

 

 
 
JGCへのマイレージ修行記 メルマガ発行者のための文章講座 企業向けメルマガの編集を賜っています 駆け出しライターのための実践講座

(C)AGLIA.,Inc..All copyrights reserved. 
リンクフリーです
バナーが必要な方は
こちらです。

お問い合わせはshima@aglia.co.jpまで。