CONTENTS

ちょっと
聞いてよっ!


びびあん

名探偵びびあんの事件簿

びびあん
Dr.びびあん
の診察室

びびあん

出会いを
広げる
サイト別攻略法

立脇 翔

メール恋愛の
法則


立脇 翔

大人のための
ネット恋愛講座


 
岩崎りんたろう


私の
ラブラブメール
体験記

高橋 マリ
大沢 桃子
人見ゆきえ
相川 千里
橘 りおん
松崎 秀
春野 睦月
新城 英志
元村 桃珈

 


編集後記

嶋津典代

出会いパーティ
レポート


嶋津典代

LoveLove
メール
必勝法

TOP







私のラブラブメール体験記

◆ 相川千里 ◆ 

最終回 軽い気持ちの男性も多いけど… ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


私は出会い系サイトを利用しはじめて3年くらいになり、現在では、実際お
会いした方も数知れず──。ほとんどの方はいい人すぎて、ちょっと引っ込
み思案で、うまく女性をリードできない不器用な方々でした。ちょっと恐い
目にあったこともあったけど、ストーカーされたことは1回もありません。

その一方、浮気や遊び相手を見つけるツールとしてネットの出会いに求めて
いる男性が増えていると痛感しています。ネットの普及率を考えれば、こう
したことも仕方ないかもしれません。実際、私のもとにも、かなり多くの不
倫のお誘いや「彼女いるけど」というメールが届きます。

私はこういう人を除いて、メール交換をしばらくして「いいな」と感じたメ
ル友と会うわけですが、会ったときに「男性と会うのは、恐くない?」とい
う人が多いのには、正直いってガッカリさせられます。この表現は、自分も
恐い男になるかもしれないという可能性を示唆しているわけで、テレクラで
出会う女性と同じような目で見ているのでしょう。

確かに、文字での会話のみで相手に会うのは、男性にテレクラのようなイメ
ージを彷彿させるのかもしれません。しかし、大多数の女性が誠実さを求め
ているのとは、かなりの隔たりがあるように思います。もちろん、ふつうの
男女関係でもこれは一緒ですよね。男性は軽くつまみ食いしたくて、女は軽
く見られたくない。ネットは男女の出会いとして手軽なツールだけに、この
問題はどうなるかはわかりません。

これからも私はネットを続けていくと思います。そのおかげで、いままで接
点のない男性と知り合えたり、つき合うこともできているわけですし、待っ
ているだけでは幸せは訪れません。出会ったきっかけをいうのに、ちょっと
後ろめたいようなイメージを払拭して、堂々と日の当たるところに出てくる
ようになるまで……。

                             (おわり)

        やっぱりネットには希望を持ちたい25歳 ♀

☆BACK☆    ★NEXT★ 


 
 
 
1999年9月から約2年間バーゲンアメリカより発行された
メールマガジンをWebサイトで復活させました。

 

 

 
 
JGCへのマイレージ修行記 メルマガ発行者のための文章講座 企業向けメルマガの編集を賜っています 駆け出しライターのための実践講座

(C)AGLIA.,Inc..All copyrights reserved. 
リンクフリーです
バナーが必要な方は
こちらです。

お問い合わせはshima@aglia.co.jpまで。