CONTENTS

ちょっと
聞いてよっ!


びびあん

名探偵びびあんの事件簿

びびあん
Dr.びびあん
の診察室

びびあん

出会いを
広げる
サイト別攻略法

立脇 翔

メール恋愛の
法則


立脇 翔

大人のための
ネット恋愛講座


 
岩崎りんたろう


私の
ラブラブメール
体験記

高橋 マリ
大沢 桃子
人見ゆきえ
相川 千里
橘 りおん
松崎 秀
春野 睦月
新城 英志
元村 桃珈

 


編集後記

嶋津典代

出会いパーティ
レポート


嶋津典代

LoveLove
メール
必勝法

TOP






私のラブラブメール体験記

◆ 相川千里 ◆ 

第18回 たまには年下も… ★
━━━━━━━━━━━━━━


私は第2回(41号)で、メール相手の男性には「できれば自分以上の大学卒
(あるいは在学生)」などと条件をつけていましたが、実際に会ってみると、
やはり「自分は○○大だ」っていう意識が強いようでした。4歳下の専門学
校生T君からの「はじめまして」メールを受け取ったのは、そんな「高学歴
な人たち」に疲れていたころでした。

ふだんなら専門学校の子からメールが来てもあまり読まないし、フリーメー
ルを使っている男性もイヤなんですが、「学校から書いてるのでフリーメー
ル」なT君に返事を出したのも、やはり惹かれる何かがあったのかもしれませ
ん。たぶん、いままでのメール相手の「自分をほめて!」という会話のスタ
ンスがイヤになっていたのでしょう。「年上のお姉さんにあこがれる」的な、
いま考えるとちょっとリップサービスな物言いが新鮮に思えました。

なんだか年下という気安さもあって、あっさり会うことになりました。彼は
「長瀬に似ている」ということでしたが、いままでの経験から期待半分、あ
きらめ半分でした。そして、現れた彼は……。長瀬ではなく、滝沢君だった
のでした。これは、うれしい誤算です。しかし、T君がおそらく同世代の女
の子相手に持っているだろうという自信も、私の前では畏縮してしまい、か
なり緊張ぎみです。

いや〜、困りました。まず、彼も私もなぜいままでメールが続いたのかわか
らないほど、会話の接点がないのです。私が何か話すと説教みたいになるし
……。そのうち私の心境はホストクラブに見学で行った、おばちゃんのよう
な感じになっていました。ただ、あまりに環境に接点がなさ過ぎるので、逆
に「こういう立場の人は、こう考えるのが自然なのだろう」というふだんの
私なら考えもつかないような包容力が発揮されたので、なんとかその場を乗
り切ることができました。

一番驚くのは、その後、T君とは何度か会ったり、いまでもなんだか細く長
くつづいていることでしょうか……。

                           (次号につづく)

        合縁奇縁という言葉が脳裏をよぎる25歳 ♀

☆BACK☆    ★NEXT★


 
 
 
1999年9月から約2年間バーゲンアメリカより発行された
メールマガジンをWebサイトで復活させました。

 

 

 
 
JGCへのマイレージ修行記 メルマガ発行者のための文章講座 企業向けメルマガの編集を賜っています 駆け出しライターのための実践講座

(C)AGLIA.,Inc..All copyrights reserved. 
リンクフリーです
バナーが必要な方は
こちらです。

お問い合わせはshima@aglia.co.jpまで。