CONTENTS

ちょっと
聞いてよっ!


びびあん

名探偵びびあんの事件簿

びびあん
Dr.びびあん
の診察室

びびあん

出会いを
広げる
サイト別攻略法

立脇 翔

メール恋愛の
法則


立脇 翔

大人のための
ネット恋愛講座


 
岩崎りんたろう


私の
ラブラブメール
体験記

高橋 マリ
大沢 桃子
人見ゆきえ
相川 千里
橘 りおん
松崎 秀
春野 睦月
新城 英志
元村 桃珈

 


編集後記

嶋津典代

出会いパーティ
レポート


嶋津典代

LoveLove
メール
必勝法

TOP






私のラブラブメール体験記

◆ 相川千里 ◆ 

第8回 モテると勘違いした女性 ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━


出会い系サイトに掲載していると、たまに女性からメールをもらうことがあ
ります。その理由は、メールで会話するだけなら、いちいち「会おうよ」と
いわれる男性より女性のほうがラクとか、ネットでの男性関係について相談
できる女性のメル友が欲しいとか、いろいろのようです。

ただ、ネットの世界は多少は変わってきたといっても、圧倒的に女性優位。
女性は、文面がカワイければメールが山のように来ます。それで“モテる”
と勘違いしてしまう人もいるようです。本当にイケてない女性なら、実際に
男性と会った瞬間に終わるからいいんです。でも、ふつうの外見で男性が、
「本命にはどうかだけど、たまに会って遊ぶだけなら」と思ってしまったと
したら……。

K美さんはそんな感じだったように思います。私のはじめての女性のメル友
でした。住んでいるのは北海道。彼女はメールをはじめたばかりで、男性か
ら来るメールに舞い上がってました。K美さんとは会うことはないんだろうな
と思っていましたが、旅行で私の地方に来たときに、会うことになりました。

会ってみると、彼女はさすが北国の人らしく肌が白く、なんというか「世間
知らずの純朴さ」を持っているな〜という印象がありました(私より年上だ
ったけど)。今回、旅行ついでに、こっちに住んでいる数人の男性のメル友
と会い、観光して帰るということでした。しかし、彼女は1泊目しかホテルを
予約していないで、あとはメル友にお任せ。私はビックリして質問しました。

「前からそういうことしてるの?」
「ううん、メールをはじめてから。前は引っ込み思案でなかなか男の人と親
しく慣れなかったけど……。実は北海道でも何人かそういう人がいるの」

親しくなる方向が違う、それではただの都合のよい女だと思いましたが、彼
女はニコニコしています。私はガク然としました。ネットが彼女を変えてし
まったのです、ただの軽い女に。何をいっても本人は気がついていないので
話になりません。

大人しくてふつうのルックスの女性だったら、黙っていては男性は相手にし
てはくれません。その一方、ネットの世界では、メッセージを載せれば、男
性からのアプローチが山のように来て、待っていればいい。でも、そんなウ
マイ話があるわけがありません。自分をちゃんと持っていないと、よけいに
流されてヒドイことになる……と思った一幕でした。

                           (次号につづく)

    人生にはそういう荒療治も必要かも知れない?と思う25歳 ♀

☆BACK☆    ★NEXT★


 
 
 
1999年9月から約2年間バーゲンアメリカより発行された
メールマガジンをWebサイトで復活させました。

 

 

 
 
JGCへのマイレージ修行記 メルマガ発行者のための文章講座 企業向けメルマガの編集を賜っています 駆け出しライターのための実践講座

(C)AGLIA.,Inc..All copyrights reserved. 
リンクフリーです
バナーが必要な方は
こちらです。

お問い合わせはshima@aglia.co.jpまで。