CONTENTS

ちょっと
聞いてよっ!


びびあん

名探偵びびあんの事件簿

びびあん
Dr.びびあん
の診察室

びびあん

出会いを
広げる
サイト別攻略法

立脇 翔

メール恋愛の
法則


立脇 翔

大人のための
ネット恋愛講座


 
岩崎りんたろう


私の
ラブラブメール
体験記

高橋 マリ
大沢 桃子
人見ゆきえ
相川 千里
橘 りおん
松崎 秀
春野 睦月
新城 英志
元村 桃珈

 


編集後記

嶋津典代

出会いパーティ
レポート


嶋津典代

LoveLove
メール
必勝法

TOP






私のラブラブメール体験記

◆ 相川千里 ◆ 

第6回 外見に対する男性のこだわりって… ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


ネットに限らず、私がこれまで出会った男性のほとんどが自分の外見につい
て、こだわりをもっていました。たとえば、髪型はこうでなければ、服の色
はこうでなければ……。それが自分には似合うんだからと思い込んでいる感
じです。女性もこういうことはありますが、男性のほうが頑固な気がします。
それに他人から見て「うん、確かに」と納得できればいいのですが、「それ
はちょっと」と首を傾げたくなるようなセンスだったら、そのこだわりって
疑問符がつきますよね。

30代前半のNさんは、某超大手通信会社の会社員(こういう人がメールでは
多い)。自分のことを「ジャニーズ系」といっていました。「30代でジャニ
ーズ?」と思いましたが、その人は仕事中でも、マメに会社のアドレスで私
用メールをくれたので、楽しかった記憶があります。順調にメールは進み、
実際会うことになりました。しかし当日現れた彼は、お腹の出た、やや長髪
のオヤジでした。「えっ、これで30代前半!?」と心の声がしましたが、とり
あえずご飯へ。イタ飯でした。

私は奥の席にエスコートされました。彼の鞄を受け取って隣の席に置こうと
したら、その鞄はグッチ。ふと視線を移すと、ネクタイもベルトも。私は、
バブルの洗礼を受けてない世代だし、これ見よがしにブランドのマーク入り
って……。会話もメールでは巧みだった話もいまいち。そんな話のオチは、
忘れ去ったころに、違う出会い系サイト経由でまったく同じ「はじめまして」
メールが、Nさんから送られてきたことでしょうか。

もうひとり、Tさんは、私からちょっと離れたところに住んでいたのですが、
わざわざ私に会いに来てくれることになりました。彼は、「サッカーの川口
選手に似ている」とのこと。会う前の電話で「じゃあ、オレはウグイス色の
ジャケットを着ていくから……」といったのが気になりました。実際彼は川
口選手に似ていました。背も高いし、スマートでスタイルもいいです。しか
し、当日の彼の服装は忘れられません。彼は約束どおりウグイス色のジャケ
ットを着ていて、インナーは白地に紺の細かいストライプのシワシワの綿シ
ャツ、その下には白いTシャツが見えていました。さらにジーンズに、革靴。
手には革のセカンドポーチを持っていました。なまじ素材がいいだけに、こ
のセンスは悲喜劇です。

私は細心の注意を払って、会話を服装の話に持っていきました。「わりと落
ち着いた色でまとめたコーディネートが好きです」と私がいったとたん、そ
れまで無口だった彼が「だけど、それはキミの趣味でしょ!?」……絶句。そ
りゃあそうだけど、「あなたのセンスよりは数万倍マシだと思います!」と
は、さすがにいえませんでした。

                           (次号につづく)

         やっぱり男の人はスーツだと思う25歳 ♀
 

☆BACK☆    ★NEXT★


 
 
 
1999年9月から約2年間バーゲンアメリカより発行された
メールマガジンをWebサイトで復活させました。

 

 

 
 
JGCへのマイレージ修行記 メルマガ発行者のための文章講座 企業向けメルマガの編集を賜っています 駆け出しライターのための実践講座

(C)AGLIA.,Inc..All copyrights reserved. 
リンクフリーです
バナーが必要な方は
こちらです。

お問い合わせはshima@aglia.co.jpまで。