CONTENTS

ちょっと
聞いてよっ!


びびあん

名探偵びびあんの事件簿

びびあん
Dr.びびあん
の診察室

びびあん

出会いを
広げる
サイト別攻略法

立脇 翔

メール恋愛の
法則


立脇 翔

大人のための
ネット恋愛講座


 
岩崎りんたろう


私の
ラブラブメール
体験記

高橋 マリ
大沢 桃子
人見ゆきえ
相川 千里
橘 りおん
松崎 秀
春野 睦月
新城 英志
元村 桃珈

 


編集後記

嶋津典代

出会いパーティ
レポート


嶋津典代

LoveLove
メール
必勝法

TOP






大人のための
   ネット恋愛講座


第52回 タイトルも使いよう ★
━━━━━━━━━━━━━━━

 

メールには、「タイトル」があります。キミは「こんにちは」「こんばんは」
という当たり前の挨拶表現を使っていませんか? 面倒だからと毎回「RE:」
という人もいるけれど、女性からは無精者と見られますし、恋を囁くにはど
うかな? もっとも毎回「hello!」で送り続けたら、タイトルを見るだけで
送信者がわかり、それはそれでオシャレかもしれません。ただ、関係が安定
している印象を受けますね。

タイトルの使い方によって、ふたりの関係を劇的に変化させることができま
す。これは、大人のテックニックですが、お教えしましょう。

本文のメールはあくまでもまじめに、でもタイトルでドキっとするような言
葉を使うのです。日常的な会話のやりとりが続き、いまひとつ進展していな
いときに、「迷い」「戸惑い」と書く。そして本文は、いままでどおり。そ
して、最後の一行に「本当の気持ちを伝えるべきか、迷っています」と書け
ば効果的です。つまり、タイトルをキーメッセージ、あるいはキャッチコピ
ー的に使うのです。

デートに誘うときも同様です。「会いませんか?」なんていうタイトルはあ
りきたりです。私なら、「お誘い…」と使う(この“…”も効果あり)。あ
るいは、もっと過激に「誘惑」と使ったこともあります。このとき、注意す
るのは、本文にまで誘惑をするようなことを書いてはいけないということ。
本文はあくまでもまじめに、さらりと誘う。これがコツです。

いまは何でもドライでオープンですが、恋愛は、ときにはウェットで秘密め
いた匂いがあったほうが効果的なのです。この秘密めいた匂いをメールの本
文でそれとなく出せればいいのですが、これはかなりの高等戦術です。まず
は、タイトルで使える言葉を捜しましょう。「胸騒ぎ」なんていうのも使え
そうです。ただし、誤用しないように。それと、毎回、毎回秘密めいたタイ
トルでは、女性が慣れてしまい、その効果が薄れるどころか、キザな男にな
ってしまうので要注意。

                             (つづく)

       
      慣れるとタイトルに凝るのが楽しくなった38歳 ♂
 ★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
 


 ☆BACK★   ★NEXT☆                                       


 
 
 
1999年9月から約2年間バーゲンアメリカより発行された
メールマガジンをWebサイトで復活させました。

 

 

 
 
JGCへのマイレージ修行記 メルマガ発行者のための文章講座 企業向けメルマガの編集を賜っています 駆け出しライターのための実践講座

(C)AGLIA.,Inc..All copyrights reserved. 
リンクフリーです
バナーが必要な方は
こちらです。

お問い合わせはshima@aglia.co.jpまで。