CONTENTS

ちょっと
聞いてよっ!


びびあん

名探偵びびあんの事件簿

びびあん
Dr.びびあん
の診察室

びびあん

出会いを
広げる
サイト別攻略法

立脇 翔

メール恋愛の
法則


立脇 翔

大人のための
ネット恋愛講座


 
岩崎りんたろう


私の
ラブラブメール
体験記

高橋 マリ
大沢 桃子
人見ゆきえ
相川 千里
橘 りおん
松崎 秀
春野 睦月
新城 英志
元村 桃珈

 


編集後記

嶋津典代

出会いパーティ
レポート


嶋津典代

LoveLove
メール
必勝法

TOP






 編集後記 


no.61

今回のりんたろうさんのお話、男性もいます。パッと見たところ、引用がつ
かってあり、コミュニケーションがとれているようなのですが、読んでいて
楽しくない。文章をよく見てみると、接続詞はつかっていないものの、すべ
て私の意見を否定して、自分の主張ばかりをしているのです。それが長い!
すべてに共感する必要はありませんが、楽しくないメール交換は早めに切っ
て、合った人を探したほうがいいです。合う人は必ずいます。

コミュニケーションを遮断するのは、「でも」「だって」「しかし」という
接続詞です。逆に円滑にするのは、「それでどうなったの?」「もっと聞か
せて!」「そういうことあるよね」「わかるよ、その気持ち」などです。

友だちが「この人つまんない」といって転送してもらったメールも、なんか
盛り下がっていました。相手の男性は、友だちのコメントを引用して、「そ
うなんだ」と自分のことを少し話して、次は質問。3通すべてのメールがこの
パターンのくり返しだったのです。

 

                

━★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★━

no.60は特別号のため「編集後記」なし

 


 ☆BACK★                                       ★NEXT☆


 
 
 
1999年9月から約2年間バーゲンアメリカより発行された
メールマガジンをWebサイトで復活させました。

 

 

 
 
JGCへのマイレージ修行記 メルマガ発行者のための文章講座 企業向けメルマガの編集を賜っています 駆け出しライターのための実践講座

(C)AGLIA.,Inc..All copyrights reserved. 
リンクフリーです
バナーが必要な方は
こちらです。

お問い合わせはshima@aglia.co.jpまで。