118号 美食の聖地 サンセバスチャンへ

 

同行者Kちゃんも無事にビルバオに到着しました。彼女は特にビルバオ市内には興味がないそうなので、空港のそばのホテルに宿泊した後、、早朝に空港まで戻りサンセバスチャン行きのバスに乗りました。

ビルバオやサンセバスチャンのあるスペイン北の地域はバスク地方と呼ばれ独自の文化や言語があります。そのため「サンセバスチャン」という地名はバスク語では「ドノスティア」という別名があります。他の地名も同じく複数の名称があるので理解していないと、混乱します。

 

 

バスで1時間ちょっとで、サンセバスチャンの高速バス乗り場に到着しました。

本日はバス乗り場の目の前のホテルを予約しました。

 

 

古いですが、昔は高級なホテルだったんだろうな・・。

 

 

部屋の窓から高速バス乗り場が見えます。

 

 

ホテルからバルがたくさんある旧市街までは公共バスで向かいます。グーグルマップに乗りべきバスを表示できるので迷子にならずにたどりつきました。

今日は月曜日ですが、祝日だったようでパレードのようなことをやっていました。

 

 

このあたりがバルが密集している地区です。
祝日なので数多くの店が閉まっています。

でも、「全部が閉まっているわけではないから大丈夫!」とインフォメーションのおばさんの言葉を信じて、バルめぐりスタートです。

 

 

まずは一軒目は老舗のバルへ。

指をさすと、それをお皿に乗せてもらえます。会計は後からでも、その時でもよいようです。

 

 

同行者Kちゃんがどなたかのブログにあったステーキのピンチョスをスマホの写真を見せて注文してくれました。

やっぱり作り置きのより、出来立てがおいしですね。

 

 

うちの近くの街なので、魚介のピンチョスも充実していました。

 

観光客慣れしているので、言葉が通じなくてもなんとかまります。

 

 

まずは1件目完了!!

まだまだハシゴしますよー。

2016-11-10

 

<< TOP >>

 

 

 

外貨両替は手数料が高い!!とお思いの方はこちらへ。青木も使っています。

 
旅行ガイドブック「るるぶ情報版」でおなじみ、「るるぶ」のモール型通販サイトです。全国47都道府県はもとより、海外主要70箇所のグルメ、スイーツ、お酒、雑貨、旅行用品といった、「旅とおでかけ」をテーマとした商品を幅広く販売しています。
 
楽天プレミアムカードなら『プライオリティパス』に【無料】で登録!!
様々な空港のラウンジが使えるようになります
 

 

 

この原稿の内容は旅行当時(2015年10月)のものであり、現在のものと異なることがありますのでご注意ください。

 

 

トップページへジャンプします AGLIAの会社概要   AGLIAの実績  リンク
JGCへのマイレージ修行記 メルマガ発行者のための文章講座 企業向けメルマガの編集を賜っています 駆け出しライターのための実践講座