109号 マドリッドはブティックホテルに泊ってみた


マドリッドでの宿はトリップアドバイザーで評判の良かったArtripというブティックホテルに3泊しました。

今回はこちらのホテルを紹介します。

以前バロセロナでCamperという靴屋さんがやっているCasa Camperというブティックホテルに泊ったら思いのほかよかったので、今回も期待大です。

アトーチャ駅まで徒歩圏内というのが決め手となりましたが、道が石畳なのでスーツケースを持っては厳しいかもしれません。

私は空港からタクシーで到着しました。

玄関はキーカードをかざして開けるようになっており、防犯面でも安心できました。

ホテルの規模は大きくありませんが、フロントは24時間開いており英語も問題なく通じました。

写真はベッドルームです。シンプルですが落ち着くデザインです。
スーツケースもギリギリですが広げることができました。

 

 

おしゃれな窓を開けると、ホテル玄関に面している通りを眺めることができます。

ホテルは大通りから一本入った所に位置しているので、それほど騒音などが気になることはありませんでした。

シンプルな洗面台。タオルなどは毎日交換してもらえました。
セーフティボックスと冷蔵庫。
 
サービスの紅茶とりんご。ミネラルウォーターももらえましたが、水道水を飲んでも大丈夫だそうです。


残念ながらバスタブはなく、シャワーのみでした。

全体的にシンプルで使いやすかったです。

フロントの奥に小さなラウンジがあり、コーヒーと紅茶は24時間自由に飲むことができます。またそれを部屋に持って行ってもOKでした。

別料金でここで朝食を取ることもできます。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
2016/06/30

 

<< TOP >>

 

 

 

外貨両替は手数料が高い!!とお思いの方はこちらへ。青木も使っています。

 
旅行ガイドブック「るるぶ情報版」でおなじみ、「るるぶ」のモール型通販サイトです。全国47都道府県はもとより、海外主要70箇所のグルメ、スイーツ、お酒、雑貨、旅行用品といった、「旅とおでかけ」をテーマとした商品を幅広く販売しています。
 
楽天プレミアムカードなら『プライオリティパス』に【無料】で登録!!
様々な空港のラウンジが使えるようになります
 

 

 

この原稿の内容は旅行当時(2015年10月)のものであり、現在のものと異なることがありますのでご注意ください。

 

 

トップページへジャンプします AGLIAの会社概要   AGLIAの実績  リンク
JGCへのマイレージ修行記 メルマガ発行者のための文章講座 企業向けメルマガの編集を賜っています 駆け出しライターのための実践講座