007号 安い予約サイトを利用するのがベスト?

海外のホテルをネットで予約する時、色々なサイトがあります。
どこで予約するのか悩ましいところです。一番簡単なのはトリップアドバイザーなどで評判のいいところを見つけて、その画面から一番安く予約できる予約サイトを見つけてそこから予約する事です。
ただそこからすぐに予約するのは、損する可能性があります。たとえば一部のクレジットカード会社や、JAL、4トラベルではエクスペディアの割引券を出しているので使わない手はありません。ただし、大手チェーンホテルなど一部のホテルでは利用できません。
大手チェーンホテルの場合は、そのホテルの会員になってホテル直営のサイトから予約するとインターネット接続が無料になったり、ポイントが付くのでトータルで考えると安くなることがよくあります。

また、私はインターコンチネンタルグループのプラチナ会員、また同行者はヒルトンのゴールド会員なので、いずれも無料アップグレードなどの特典の恩恵を受ける事が可能です。ビルバオではインターコンチケンタル系列のホリデーインエクスプレス、パリではル・グランインターコンチネンタルホテル、シャルルドゴールではヒルトンシャルルドゴールに泊ったので、無料朝食やアップグレードなどの特典がありました。

一方、少し贅沢をして上質なホテルを予約する時に使うのがVrtuosoというグループに加盟している旅行代理店です。ここは富裕層に特化した豪華ホテルを集めたおり、ここから予約をするとアップグレード、無料朝食、ホテルで使えるクーポンなどを特典(アメニティ)として付けてもらえます。ただし、料金は事前割引料金ではなく、キャンセル可能なベストアベラブルプライス(ホテルのHPからこの料金は確認可能です)。

本来は欧米の旅行会社のみがこのグループに加盟しており、英語での対応になります。しかし在カナダの日本人の方が加盟旅行代理店に勤務しており、彼女に連絡をすると日本語でこれらのホテルを特典付きで予約することができます。詳しくはこちらから。
(注;最近言葉の問題からか、ホテルで希望通りにサービスが提供されないなどとトラブルの際、ホテル側には言わずに、彼女にに直接メールのクレームや問題解決の依頼をする人が多く苦慮されています。現地でのトラブルは現地で解決できる方だけ利用してください)

今回私は、パリのインターコンチネンタル ル・グランと、ランスのレ クレイエー(Les Crayeres)はVertuoso経由でお願いして、アップグレード、朝食無料、クラブラウンジアクセスなどの特典を付けてもらいとても得した気分でした。

ちなみに私はインターコンチネンタルの上級会員でもあるので、その特典とポイントも追加されて更にお得でした。

写真はパリのデパートギャラリーラファイエットにあるVirtuoso専用のデスクで、ここでデタックスなどの手続きが飲み物などをいただきながら手続きをしてもらえます。
パリのホテルを予約すると、こちらを利用するためのバウチャーを希望すると送ってもらえます。大混雑するデパートのなかで、おちついた雰囲気で休憩ができました。




ランスのシャトーホテルの特典は、アップグレード、朝食と近くにあるポメリーのワイナリーツアーが無料でした。他のサイトからの予約ではこれらはついていませんでした。

支配人からの手紙が部屋に置いてあるなど、富裕層をターゲットにした旅行代理店の力を垣間見ることができました。海外の高級ホテルになると、予約した旅行代理店のネームバリューで取り扱いも変わるのだということを実感しました。

次回からは実際の旅行記をお届けします。

2016/02/10

 

 

 

 

 

<< TOP >>

 

 

 

外貨両替は手数料が高い!!とお思いの方はこちらへ。青木も使っています。

 
旅行ガイドブック「るるぶ情報版」でおなじみ、「るるぶ」のモール型通販サイトです。全国47都道府県はもとより、海外主要70箇所のグルメ、スイーツ、お酒、雑貨、旅行用品といった、「旅とおでかけ」をテーマとした商品を幅広く販売しています。
 
楽天プレミアムカードなら『プライオリティパス』に【無料】で登録!!
様々な空港のラウンジが使えるようになります
 

 

 

この原稿の内容は旅行当時(2015年10月)のものであり、現在のものと異なることがありますのでご注意ください。

 

 

トップページへジャンプします AGLIAの会社概要   AGLIAの実績  リンク
JGCへのマイレージ修行記 メルマガ発行者のための文章講座 企業向けメルマガの編集を賜っています 駆け出しライターのための実践講座