修行実行編
117
便 聖地沖縄で最終ラウンド【宮古島に泊ってみよう】

 

3日目です。最初に乗る便は那覇を7時25分発。ホテルの朝食を無料で食べれるにもかかわらず、早すぎてレストランが営業していませんでした。まだ暗いうちにホテルをチェックアウトして空港までやってきました。

今日は宮古に泊るので、宮古まで1往復した後に、片道だけ宮古便に搭乗します。3便とも同時に搭乗券を発券してもらい、荷物は3便目の宮古空港で受け取るよう手配しました。

いつもは飴だけのサービスですが、早朝便なのかコーヒーがサービスされました。
1往復後に那覇空港にて朝食代わりのサンドイッチを食べました。
本日3便乗った後に、宮古空港で荷物を受け取ります。
空港で宮古島名物のまもるくんがお出迎えです。

昨日3回も来たのに初めてその全景をみた宮古島空港です。

ここであらかじめ予約しておいたレンタカーを受け取ります。

宮古島リピーターの友達が薦めてくれた来間島へドライブ。高台に登ったら海の青がエメラルド色で感激。
本日のお宿はジ・アマルタ

全3室しかない小さなホテルです。現在はカフェの営業はしていないとのこと。
お部屋はバリ風のテイストで統一されています。
お部屋の外に出ると、このようなカバナが置いてありました。少し寒かったですがコートを着てここでくつろぎました。
部屋の前にはプールがあります。寒いので入りませんでしたが、シーズンになると気持ちがいいだろうな。

夕食はジ・アマルタでは提供していないので、日本料理のきょうわへ行きました。ジ・アマルタからは車で10分ほど。

1日に2組しか取らない人気店で要予約です。

島で取れた食材を京都の有名店で修行された御主人が調理とサービスをしています。

写真のピンクの刺身はなんとマンボウ。

直接契約している漁師が海に潜って、今朝捕まえたという魚。
フワフワして、おいしかったです。

また是非訪れたいお店です。

2014/04/10

 

<< TOP >>

 

 


 


楽天プレミアムカードなら『プライオリティパス』に【無料】で登録!!
様々な空港のラウンジが使えるようになります。

 

 
 
 

 

 

 
この原稿の内容は執筆当時(2013年)のものであり、現在のものと異なることがありますのでご注意ください。

 

 

トップページへジャンプします AGLIAの会社概要   AGLIAの実績  リンク
JGCへのマイレージ修行記 メルマガ発行者のための文章講座 企業向けメルマガの編集を賜っています 駆け出しライターのための実践講座