修行実行編
114便
 聖地沖縄で最終ラウンド 【最終便で那覇へ】

 

2013年3月上旬。3回目の修行に出発です。
目的地は沖縄。那覇2泊、宮古島と石垣島は各1泊ずつの4泊5日の修行です。
しかし、今回は修行もしつつ、ちゃんとした旅行もしようと比較的のんびりとした日程を組みました。

まず乗ったのは、セントレアからの沖縄行きの最終便です。当初は翌日の朝便で沖縄入りするつもりだったのですが、金額が6000円ほど違ったのでこのようになりました。同行のKちゃんは仕事のため翌日の朝便で沖縄入りするので、プチ一人旅です。

沖縄行きは、JALではなくJALグループのJTAの運行でした。
1000円を追加して、すこし足元の広いクラスJを予約しました。
あまり普通の席との違いは感じませんでした。

機内で有料ですが、沖縄のオリオンビールを飲んでいるうちに到着。

ゆいレールに10分ほど乗って、今日のお宿はダブルツリーバイヒルトン・那覇へ。

ヒルトン系のなかった沖縄ですが、少し前に別のホテルをリニューアルしてできたようです。

チェックインすると、あたたかいクッキーが宿泊者全員に渡されます。これはどこのダブルツリーでもやっているサービスだとのこと。
ヒルトンよりは、カジュアルな雰囲気です。ちなみにベルボールはいないので荷物は自分で運びます。

お部屋は眺めはよくありませんが、狭すぎずくつろぐことができました。

私はヒルトンのHオーナーズのゴールド会員なので、朝食がサービスで付いてきます。
バイキングですが、沖縄名産の食材も多くあり満足できました。

翌日もここに泊ったのですが、その時は早朝出発のためまだレストランがオープンしておらず、食べれなかったのが残念でした。

ゆいレールで那覇空港へ戻ります。

那覇空港のチェックインカウンターです。混んでました。

ここで本日分のチケット、全6便分の発券をしてもらう必要があります。

人員整理をしていたJALの地上係員の方に、本日乗る全6便分の発券をしたいとの旨を訴えたら奥へ行って発券してきてくれました。
さすが、修行僧の聖地と言われている沖縄ですね。スタッフの方もイレギュラーな行程にも慣れていらっしゃるようです。

 

 

 

2014-02-28

 

 

 

 

<< TOP >>

 

 


 


楽天プレミアムカードなら『プライオリティパス』に【無料】で登録!!
様々な空港のラウンジが使えるようになります。

 

 
 
 

 

 

 
この原稿の内容は執筆当時(2013年)のものであり、現在のものと異なることがありますのでご注意ください。

 

 

トップページへジャンプします AGLIAの会社概要   AGLIAの実績  リンク
JGCへのマイレージ修行記 メルマガ発行者のための文章講座 企業向けメルマガの編集を賜っています 駆け出しライターのための実践講座