修行実行編
112便 種子島に滞在して2日で12回搭乗【ステイ】

修行とは少し離れますが、今回の宿を紹介します。種子島宇宙センターから車で10分ぐらいの「ホテルサンダルウッド」さんに泊りました。ホテルという名前ですが、ペンションに近いかな。
ネットで評判がよかったのを同行のKちゃんが見つけて予約してくれました。
ここの魅力は部屋のお風呂で入れる温泉!ぬるりとした肌によさそうな水質でリラックスできました。大浴場はないのですが、外の景色を見ながら入ることもできます。
お部屋はシンプルでが、ウッドぽくって落ち着いた雰囲気でした。ここのお宿は2009年にできたようです。
そしてこのお料理!手作りぽくておいしいかったです。レストランだけでも利用できます。
無農薬野菜や、インギー鶏など地元の素材をたくさん出してもらえました。
朝食もこのボリューム。ご飯は種子島産の赤米いりでした。

これで1泊一人8400円はかなりお値打ちだと思いました。

宇宙センターへの出張の方や、長期で滞在の方も泊っていらっしゃるようでした。
サンダルウッドさんで地元も食材がおいしかったので、地場野菜の販売所を教えてもらってお買いものをしました。
種子島は長細く、空港はちょうど真ん中にあり宇宙センターは南側にあります。

車で40分ほど海沿いを走り、島の北側にある鉄砲伝館へ。
ここは撮影禁止だったので写真はないのですが、スタッフの方が滞在可能な時間にあわせてアテンドして丁寧に館内を案内して下さいました。種子島って、縄文時代から人が住んでいたことにびっくり。

種子島空港へ戻ってきました。時間があったので、空港内にあったJAXAの展示場をみました。文化祭の展示ぽい感じでした。
こじんまりしていますが、新しくてきれいな空港です。
鹿児島名物のヨーグルッペを売っていたので買ってみました。ちょっと甘いかな。
私たちの乗る飛行機がやってきました。こんな真正面から撮影できました。飛行機好きにはたまらないかも?
 
次回に続く
 
 
 
 
 

2014/01/30

 

<< TOP >>

 

 


 


楽天プレミアムカードなら『プライオリティパス』に【無料】で登録!!
様々な空港のラウンジが使えるようになります。

 

 
 
 

 

 

 
この原稿の内容は執筆当時(2013年)のものであり、現在のものと異なることがありますのでご注意ください。

 

 

トップページへジャンプします AGLIAの会社概要   AGLIAの実績  リンク
JGCへのマイレージ修行記 メルマガ発行者のための文章講座 企業向けメルマガの編集を賜っています 駆け出しライターのための実践講座