臨時便 051便 2014年のJGC修行 2013年との変更点

前回に引き続き2014年にJGC修行をされる方へのアドバイスをお送りします。
御存じの通り、JGC資格を得るのに回数で修行するには50回の搭乗と15000FOPが必要となります。
(詳細はこちら
2014年は、このFOPを得られるボーナスポイントの方法が変わります。

 

今までは、JALカードのCLUB-A以上のカードを持っていると、ボーナスでFOPが20%プラス、
通常のJALカードでも10%がプラスされていました。これが残念ながら2013年12月31日搭乗
分まで終了します。



http://www.jal.co.jp/121campaign/flyon_bonus_jalcard/ 
(リンク切れ)

 

ちょっと残念ですが、その代わりに2014年はJALカードの会員は初回搭乗時に5000FOPが
もらえるようになりました。

http://www.jal.co.jp/121campaign/flyon_bonus_jalcard2014/

どちらが得かは回数修行の方には微妙です。回数修行でも15000FOPは必要なので
九州や沖縄をベースに修行する方は得かもしれません。

一方、いままであった搭乗クラスによって最大400FOPが追加される「FLY ON ポイントボーナ
スキャンペーン
」はそのまま継続されます。ただし、このポイントは先得などの安いチケットには
付与されないので注意してください。FOP計算はこちらでできます。

最後に距離でJGC資格を目指す方には、「東京(成田)−フランクフルト線 ダブル FLY ON ポ
イントキャンペーン
」が2014年1月1日から12月31日まであります。


対象は東京(成田)−フランクフルト直行便(JL407/JL408便)をファースト
クラス運賃、ビジネスクラス運賃、プレミアムエコノミー運賃、エコノミーク
ラス運賃でF/A/J/C/D/X/W/E*/Y/B/H/K/M/L/V/S/Q/N*クラスを利用される方で
す(* パッケージツアーなどに適用される包括旅行運賃などは対象となりませ
ん)。ここからキャンペーンの登録が必要となりますので忘れないように
してください。すると通常のFLY ON ポイントに加え、同数のボーナスポイン
トがもらえます。

ビジネスのCクラスで往復すると、30440FOP貯まります。フランクフルト便の
前後に沖縄をつければ、一度の旅で4万弱のFOPを貯めることができます。
ボーナスの5000FOPを含めると、あと羽田-石垣を普通運賃で往復すれば
簡単に5万FOPをクリアできます。

もちろんエコノミーでもツアー料金を除けばほとんどのクラスでこの恩恵を受ける
ことができます。
だだし残念なのは、JALの沖縄-成田便の接続がよくないので、
往復共に成田か羽田、那覇での宿泊が必要になります。また、フランクフルトから
先の欧州内乗り継ぎの接続が、ANA利用の場合と比べてよくないことがあります。
これはフランクフルト空港が、ANAと同じスターアライアンスグループであるルフト
ハンザ航空のハブとなっているからです。

ビジネスだと航空代金は50万前後なので、1FOPあたりの単価は12〜15円となりま
す。お値打ちというわけではありませんね。ただ欧州旅行の予定がある方なら
ロンドンやパリ便ではなく、フランクフルト便を使うとJGC資格への早道だと
覚えておくとよいかもしれません。



2014/01/10






<< TOP >>

 

 


 


楽天プレミアムカードなら『プライオリティパス』に【無料】で登録!!
様々な空港のラウンジが使えるようになります。

 

 
 
 

 

 

 
この原稿の内容は執筆当時(2013年)のものであり、現在のものと異なることがありますのでご注意ください。

 

 

トップページへジャンプします AGLIAの会社概要   AGLIAの実績  リンク
JGCへのマイレージ修行記 メルマガ発行者のための文章講座 企業向けメルマガの編集を賜っています 駆け出しライターのための実践講座