007便 修行中でもラウンジが使いたい!

●手持ちのクレジットカードでラウンジが使えるかも?

 修行中はマイレージを稼ぐために短時間で往復するなど、空港での滞在時間
が増えてくる。空港で長時間過ごすのはつらいが、空港のラウンジが使えると
旅の疲れも多少は緩和される。

 空港にあるラウンジは大きく分けて2種類ある。1つはファーストクラス、ビジ
ネスクラスに搭乗する客や、その航空会社やグループの上級会員が使える
航空会社の運営するラウンジ。こちらはおおむね、セキュリティチェックの後
に設置されている。JALではサクララウンジというラウンジを設けている。
 
  もう一つは、それぞれの空港が運営するラウンジだ。こちらのラウンジは別
名カードラウンジとも呼ばれており、クレジットカードのサービスの一環として、
ゴールドカード以上のクレジットカードを保有していれば無料で利用できるこ
とが多い。ゴールドカードによって利用できる空港ラウンジに違いがあるので、
自分の持っているカードが利用できるか調べておくとよい。ほとんどのゴールド
カードは保有者のみ無料だが、AMEXだけは同行者も1名まで無料。これらの
ラウンジは羽田を除き保安検査前にある。保安検査後にある航空会社のラウ
ンジより場所は悪いけれど、十分にくつろげる。那覇のラウンジ華などはシャ
ワーも別料金だがあり、さっぱりしてから修行を続けることができる。またセント
レア(中部国際)空港は、ビールが飲み放題で到着後も利用できる。

●国際線乗り継ぎに活躍!航空会社ラウンジが使い放題のプライオリティパス

 カードラウンジは、おおむね国内の空港だけでのサービスだ。国際線に
乗るときにはプラオリティパスという有料会員組織に入るのがおすすめだ。

 プライオリティパスというのは、世界100カ国300以上の都市にある空港ラウ
ンジおよそ600以上を使えるようになる会員権だ。年間利用回数無制限で、年
会費は399ドルとなる。

 プライオリティパスで契約しているラウンジには、航空会社ラウンジや空港が
運営するラウンジを利用できる。そのラウンジの多くは、保安検査後にあり、
搭乗前の時間を有効に使えそうだ。ラウンジによっては、軽食、スナック、アル
コール類が提供されている。

プライオリティパスで使える成田空港第一ターミナル大韓航空のラウンジ。ピール、ワイン、軽食、スナックが無料で提供される。wifiも無料で利用できる。


 


●楽天プレミアムカードに入れば、プライオリティパスが付いてくる!

 399ドルは少し高いかもしれないが、楽天プレミアムカードに入会すると、
プライオリティパスの年間利用無制限のコースに無料で入会することができる。
楽天プレミアムカードの年会費は1万500円なので、かなりお値打ちだ。また楽
天プレミアムカードのサービスとして国内の22空港でカードラウンジも利用可能。
これ一枚で国際でも、国内線でもラウンジが利用できるわけだ。

 楽天プレミアムカード以外でも、セゾンプラチナ・ビスネス・アメリカンエ
キスプレスカード、MUFGゴールド・アメリカン・エキスプレスカード、三井住
友VISAプラチナなど、プライオリティパスを付帯するクレジットカードはある
が、年会費が2万1000円などと高くなる。

 プライオリティパスのカードがあれば、ほとんどのラウンジで同行者も別料
金で利用できる。この料金は通常は27ドルだが、カード会社から発行された
場合は発行元により異なる。楽天プレミアムカードの場合は3100円、他社
発行の場合は2100〜2700円前後が後日カードから引き落とされる。

 私もANAの上級会員資格であるSFC(スーパーフラーヤーズクラブ)修行をし
たときには、中部国際空港、成田空港、シンガポール、北京などの空港でプラ
イオリティパス
のお世話になった。ラウンジによってアルコールやシャワーの
有無などレベルの差はあるが、空港の搭乗口前の椅子に座っているよりははる
かにリラックスできた。中には同じ空港に複数のラウンジが利用できるところ
があり、ラウンジの“はしご”も可能だ。


 



<< TOP >>

 

 


 


楽天プレミアムカードなら『プライオリティパス』に【無料】で登録!!
様々な空港のラウンジが使えるようになります。

 

 
 
 

 

 

 
この原稿の内容は執筆当時(2013年)のものであり、現在のものと異なることがありますのでご注意ください。

 

 

トップページへジャンプします AGLIAの会社概要   AGLIAの実績  リンク
JGCへのマイレージ修行記 メルマガ発行者のための文章講座 企業向けメルマガの編集を賜っています 駆け出しライターのための実践講座